デジタル広告集客

SNS広告とは?代表的なSNS広告の特徴と費用を比較します!

SNS広告の出稿を頼まれたけれど、どのような媒体を利用すればいいのか分からず悩んでいませんか?

今回は、SNS広告のメリットと代表的なSNS広告の特徴を紹介します。自社に合ったSNS広告出稿の参考にして下さい。

SNS広告は、SNSプラットフォームに配信する広告のこと

SNSとは、ソーシャル・ネット・ワーキングサービスを省略したもので、Web上でコミュニケーションを構築するツールのことです。

そのSNSを露出媒体とした広告のことをSNS広告といいます。SNS利用者の拡大に伴いWebマーケティングツールとしても注目されており、多くの企業がSNS広告を活用しています。

SNS広告のメリット

ターゲットの属性を細かく設定できる

SNS広告は、新聞広告・テレビ・CM・検索連動型のリスティング広告などと比べ、自社商品のターゲットに絞ってアプローチすることができます。SNSプラットフォーム利用者の蓄積されたデータをもとに、広告を配信するからです。

蓄積データに関しては性別・年齢・所在地などのほか、趣味・関心など自社がターゲットとするユーザーの属性を細かく設定することができます。

拡散力があり多くのユーザーへのリーチが見込める

広告を見たユーザーが、いいね・クリック・シェア・コメントなどのエンゲージメントをとることで、他ユーザーへの拡散力が上がります。そのため、こちらが期待した以上に多くのリーチが見込める場合があります。

潜在顧客にもアピールできる

リスティング広告(検索連動型広告)などのリターゲティング広告とは違い、自社を知らない層に対しても、広告が配信できるので認知拡大が図れます。

代表的なSNS広告の特徴

SNS広告はサービスごとに特徴があります。そのため、自社の目的に応じて広告を使い分けることが重要です。主要な4つのSNS広告についてそれぞれ特徴を紹介します。

精度の高いターゲティングができる「Facebook」

(出典:https://about.fb.com/ja/company-info/

Facebookは実名登録が必要なため、ニックネームなど実名以外で登録できるSNSに比べるとユーザのデータに信憑性があります。また、氏名・年齢・住所などの個人情報だけでなく、職業・趣味の他、興味・関心など詳細な情報が登録されています。そのため、他のSNSに比べ精度の高いターゲティングが行えます。

また、Facebookはビジネスに関するコンテンツも多く存在し、40代以降の中高年層の利用率が高い傾向があります。中高年のビジネスパーソンやBtoB企業向けの広告運用が適しています。

視覚的な訴求に有効な「Instagram」

(出典:https://about.instagram.com/

Instagramは、「インスタ映え」するスタイリッシュでおしゃれな写真や動画の効果が高く、視覚的に訴求できる広告です。10〜30代の女性ユーザーが多く、アパレルや美容などの女性向け商品や、旅行や飲食などのマーケティング活動において効果があります。

Instagram内のストーリーズ機能を用いた広告では、投稿の間に差し込む形で広告を配信するので、自然な流れでユーザーに商品をアピールすることができます。

ユーザーの趣味や関心にアプローチできる「Twitter」

(出典:https://about.twitter.com/ja.html

Twitter広告は、ユーザーのツイート内容やフォローしているアカウントの傾向を分析し、自社のターゲットに近いユーザーに対して広告を出稿することができます。ユーザーの属性だけでなく、趣味や関心にアプローチできるのでBtoCの企業に向いています。

またTwitterは、2回目以降のクリックやリツイート、フォローなどの行動には課金が発生しないため、2次拡散による高い費用対効果を発揮することができます。

幅広い年代の認知度・アクティブ率が高い「LINE」


(出典:https://line.me/ja/

LINEは、他のSNSに比べ日本国内の10代~60代、男女比1:1と老若男女問わず幅広い年代で使用されています。日常的に家族や友人とのコミュニケーションツールとして使用されるため、アクティブ率が高く広告を閲覧する機会が多いことが特徴です。

拡散性は低いですが、幅広い商品を確実に多くのユーザーにリーチしたい場合に効果的です。

SNS広告利用の注意点

ターゲット・目的を明確にする

SNS広告を出す際には、誰に対しての広告であるのかなどのターゲットの絞り込みと、目的の絞り込みが重要です。これにより、ユーザーの目に留まりやすくなり、結果として購買につながります。

各SNS広告の利用規約を遵守する

各SNS広告には利用規約が定められており、違反した場合は強制的に配信停止になる場合があります。必ず利用規約を遵守した上で広告運用を行いましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はSNS広告のメリットと、各SNS広告の特徴を紹介しました。SNS広告では、自社商品の特徴やターゲットに即したSNSを媒体として選ぶことが重要です。どのSNSを活用すればよいかこの記事を参考に検討してみてください。

新規営業の業務効率化にお困りではありませんか?
5万社以上が活用する企業情報サービスで、時間や手間を削減しましょう!