営業スキルアップ

営業のやりがいとは?感謝されて自分の成長を実感できる仕事

営業は大変な仕事と言われますが、たくさんのやりがいもあります。今回は営業を大きく2つに分けて、それぞれのやりがいや楽しさを解説します。

営業は「新規営業」「ルート営業」に大きく分けられる

新規営業とは、「テレアポや飛び込み営業などにより、新規顧客を開拓する営業」です。マーケティング部門がセミナーなどで獲得した見込み顧客を引き継いで、契約に結び付ける場合もあります。

ルート営業とは、「既存顧客に契約を更新してもらったり、新商品を提案したりする営業」です。営業パーソンごとに担当顧客が決まっており、会社の一部の顧客との信頼関係を長期的に維持するのが主な仕事です。

営業全般のやりがい

顧客から感謝の言葉をもらえる

顧客と直接関わりをもつ営業だからこそのやりがいと言えます。クレームや理不尽な対応を受けることも多い中、「ありがとう」と感謝の言葉を伝えられるのは貴重な経験です。

顧客のニーズに応える商品を探し、顧客にとって納得のいく商品を提供できたとき、それまでの努力に対して「ありがとう」の言葉をもらえるため、大きな達成感や満足感が得られます。また、商品を利用した際の顧客の反応を直接見られることも、営業の楽しみの1つです。

コミュニケーション能力の向上を実感できる

営業で結果を残すには、商品の良さを伝えるトーク力や、顧客のニーズを把握するヒアリング能力が必要です。営業を通して多くの顧客と接していくうちに、これらの能力が高まっていくことを実感できます

また、スライドの作成や推敲を重ねることで、プレゼン能力も向上します。最初は思った通りのスライドが作れず、時間がかかっていたものが、スムーズかつ納得いくように作れるようになるのも成長を感じて嬉しくなる瞬間です。

人との出会いが多く、人間性を伸ばせる

営業では色々な性格を持つ顧客に出会います。思いやりのある人もいれば、理不尽な人のような関わりたくない人と出会うこともあります。しかし、営業ではどんな顧客であれ丁寧に接しなければなりません。そのような経験を積むことで、人の性格に応じた対応の仕方が自然と身についていきます

一方、自分が目指したいような素晴らしい人や、理想像に出会える可能性もあります。どんな出会いも人間性を伸ばす糧となるので、一期一会を楽しみましょう。

新規営業のやりがい

新規営業は営業の中でも大変と言われますが、その分何かを成し遂げたときの達成感や、結果を残したときの自己肯定感は大きいものです。

ゼロから信頼関係を築くことができる

新規営業では、接点の無かった顧客とゼロから信頼関係を築いていきます。そのため、何回もアポイントを取ったり、訪問して商品を提案したりしなければなりません。顧客から商品を購入してもらったときには、これらの努力が報われた気持ちを抱けます

また、顧客が商品を知って購入までに至ったのは、何より営業パーソンの仕事の成果なので自信にもつながります。

ノルマが数値化されており、大きな達成感が得られる

新規営業では、ノルマが数値として設定されているので、明確な目標を持って取り組むことができます。また、ノルマは達成しづらいものになっていることが多いので、達成による大きな満足感も得られます。自分の成績も数値化されるので、一目で成長を実感できる点も営業のやりがいの1つです。

努力が報酬として返ってくる

新規営業では、報酬にインセンティブ制を取り入れている会社が多く、給与に成果が表われることも大きなやりがいです。給与が多く与えられることは、会社が自分を認めてくれた証拠なので非常に嬉しいものです。また、モチベーションを維持できるため、仕事がマンネリ化しにくいことも新規営業を楽しめる要素の1つです。

ルート営業のやりがい

ルート営業は、新規営業と比べて数値として結果が表われにくいですが、担当顧客との長い付き合いを通してお互いに成長を実感できます。

顧客に合った商品を開発するよう、自社に提案できる

同じ担当顧客と長く付き合うからこそ、商品に対する顧客の満足度を誰よりも知ることができます。そのため、自社の開発部門に既存商品の改善案や、新規商品の企画案を提出することも可能です。

顧客のニーズに沿った商品を提案して、顧客の期待に応えられる

担当顧客と長く付き合うことで、顧客自身も気づいていない潜在的なニーズを知る機会もあります。問題が発生する前に対処できれば、より深い信頼関係を築くことが可能です。また、担当顧客にさらに適した商品も提案できます担当顧客の成長のために尽力でき、一緒に喜べるのがルート営業のやりがいです

まとめ

いかがでしたか?

営業は顧客に感謝されながら、自分の成長を実感できる仕事です。大変さもありますが、何かを成し遂げたときの達成感は大きく、顧客にとっても自社にとっても貢献することができます。

新規営業の業務効率化にお困りではありませんか?
5万社以上が活用する企業情報サービスで、時間や手間を削減しましょう!