営業スキルアップ

文章力をあげるには?伝えたい内容が届く構成要素と書き方を紹介します

文章力を上げたいけれど、どのようにすればよいか分からず悩んでいませんか?

今回は、伝わりやすい文章の構成要素と文章力が上がるトレーニング方法を紹介します。分かりやすい文章が書けるように記事の内容を参考にしてみてください。

文章力が上がると「相手にわかりやすく伝えたい内容が届く」

文章力とは、文章によって気持ちや意見など言いたいことを正確に伝えられる力のことです。文章力があると、相手にわかりやすく伝えたい内容が届きます。誰にどのようなことを伝えたいのか目的を考え文章を作成しましょう。

文章力が決まる構成要素

  • 情報を整理し説明するための「論理力」
    伝えたい情報を整理し相手に伝わる文章を書くには論理力が必要です。5W1H(だれが・いつ・どこで・なにを・なぜ・どのように)を明確にし内容が矛盾しないようにしましょう。
  • 文章の構成を見直し完成度を上げる「俯瞰力(ふかんりょく)」
    文章構成や校正・推こうする際には全体を見渡す俯瞰力が必要です。全体の流れや文章量、抜けている内容は内容はないかなど文章全体をを確認します。
  • 文章に間違いがないかチェックする「注意力」
    文章に文法の誤りや誤字脱字などの細かいミスがないかチェックするときには注意力が必要です。
  • 想定読者を思い浮かべる「想像力」
    「相手がどう感じるか」や「どのようなことを知りたいか」「どんな言葉をかけてほしいか」など具体的に思い浮かべる想像力も必要です。相手が理解できる言葉で、読みやすい文章を書くことを意識しましょう。

伝わりやすい文章の構成方法

結論優先型・PREP法

「結論」→「理由・根拠」→「具体例・詳細」という順で文章を書くと最初に結論を述べるため、話が途中で脱線しにくくなります。冒頭で結論を示すと読者は安心して続きを読むことができます。

1. 結論→マーケティングチームの新マネジャーに○○さんを推薦します。
2. 理由→○○さんはリーダーシップと推進力があり、社内でも能力が高く評価されています。
3. 詳細→〇〇さんの力があれば、今はバラバラなチームの結束力を高められると思います。

列挙型

列挙型では「全貌」→「詳細の列挙」→「まとめ」の順に列挙する数を始めに示した後、それぞれの項目を具体的に説明します。複数の要素を並べて説明したいときに効果的です。「全貌」では全体像を簡潔に示し、列挙数を明記しましょう。

1. 全貌→9月1日(月)全社ミーティングについて確認事項が3点ございます。
2. 列挙A
→1. ミーティングの開催場所 
3. 列挙B
→2. ミーティングの開始時間 
4. 列挙C
→3. ミーティングでの資料配布の有無
5. まとめ→以上3点、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

文章力が高い人の文章の書き方

文章を書く前に構成を考える

書くべきことがわからないのにいきなり文章を書き始めてしまうと、話が途中で脱線してしまい読者に伝わりにくくなります。文章を書き出す前に構成から考えると文章自体が書きやすくなり、読者に何を伝えたいのか把握できます。

「ダイエットにおすすめの筋トレ方法」について文章を書きたいときの構成例を確認しましょう。

考え方例

タイトル:【簡単!】おすすめの筋トレ方法
見出し1:ダイエットにおすすめの筋トレ方法
見出し2:腹筋のやり方やダイエットの効果
見出し3:背筋のやり方やダイエットの効果
見出し4:腕立てのやり方やダイエットの効果

実際に文章を書いてみる

インプットした内容を実際に文章に書き、繰り返しトレーニングすることで文章力が上がります。文章を書いた後は必ず読み返し「間違った言葉の使い方をしていないか」「文章の矛盾がないか」などの確認をしましょう。

わかりやすい文章のポイント

・難読漢字や専門用語を使っていない。
・主語と述語が対応している。
・一文がシンプルで簡潔である。
・あいまいな表現をしていない。
・句読点がわかりやすい位置に使われている。

第三者に添削してもらう

第三者に添削してもらうと、気づかなかったミスに気づけ有益なアドバイスをもらえるなど文章力向上に効果があります。文章添削・校正サービスや通信講座などを利用するのも有効です。また、表記ゆれや単純な文法ミスはWordなどの校正機能を活用しましょう。

文章力向上に役立つ記事を紹介

文章力を上げるのにはコツをつかむことがポイントです。文章力向上に役立つ記事を紹介します。

「文章を書くのが苦手な人もわかりやすい文章を書ける10のポイント」

(出典:http://liginc.co.jp/life/useful-info/145548

株式会社LIGが運営する「LIGブログ」の記事です。文章力を上げるためにチェックする項目と事例を紹介してるので問題点がよく分かります。ビジネスで使える実践的な内容が掲載されています。

「わかりやすい文章を書く5つのコツ」 凄腕ライター・藤吉豊さん

(出典:http://media.lifenet-seimei.co.jp/2015/02/13/2255/

ライフネット生命が運営するメディア「ライフネットジャーナル オンライン」の記事です。「一文がシンプルで簡潔である」といったどのような文章作成にも効果的な内容が掲載されています。まだ文章を書くことに慣れていない人におすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、分かりやすい文章の構成と文章力が上がるトレーニング方法を紹介しました。この記事を参考に分かりやすい文章が書けるようトレーニングに活用してください。

新規営業の業務効率化にお困りではありませんか?
5万社以上が活用する企業情報サービスで、時間や手間を削減しましょう!