営業マネジメント

無料の営業日報アプリ・ツール5選!課題を見える化して売上を伸ばそう

あなたの会社では、日報の管理をどのように行っていますか?営業日報の管理をエクセルで手作業で行うのは非常に大変だと思います。

一方で、日報の管理に予算をかけたくないというのも本音でしょう。
そこで、今回は無料の営業日報管理ツール5選を選ぶポイントと併せて紹介します。

無料の営業日報ツールを選ぶポイント

導入目的に合っているか

導入目的によって選ぶべき日報ツールの種類は変わってきます。例えば、日報のみに特化したサービスを利用したいのであれば、日報アプリを利用し、日報を含め社内で情報共有がしたい場合はグループウェアを利用するなどの選び方があります。

しっかりと自社の導入目的を明確にした上で、適した日報アプリを選ぶようにしましょう。

使い勝手が良いか

日報ツールは毎日使うことになるので、操作のしやすさは重要な観点です。日報の管理を効率化するために日報ツールを入れたのに、操作が複雑で業務の負担になっていては、本末転倒です。

実際に操作したデモ動画を視聴したり、現場の業務フローの中に負担をかけずに組み込めるかを確認したりすることで、使い勝手を見極めましょう。

有料版が予算内に収まるか

日報ツールを使ってみたところ、想像以上に使い勝手がよく、もっと大人数で利用したい、もっと拡張機能を利用したいなどの理由で、有料版への移行を検討する可能性もあります。

その際にネックとなるのが価格面です。有料版への移行を検討するときに「高くて有料版が使えない…」となる事態を避けるために、無料版を導入する時点で有料版の値段などもしっかりと検討するようにしましょう。

無料の営業日報アプリ・ツール5選

houren.so <日報アプリ>

(出典:houren.so公式サイト

「houren.so」は、写真で簡単に情報共有ができる現場の効率を考えたツールです。さらに、投稿された写真に書き込んでコメントできるため、誤解の生じにくいコミュニケーションを取ることが可能です。

また、マルチデバイス対応で、場所を問わず日報を作成することができるだけでなく、GPS情報を活用して写真を自動で仕分けることもできます。

▼料金プランと機能比較

フリープラン(0円/月) 有償プラン(2500円/月)
参加可能グループ 3グループ 無制限
ストレージ容量 300GB 250GB~

こんな会社におすすめ
・スマホ操作に慣れていないメンバーが多い
・営業資料での写真利用が多い
・文章での報告が少なくて済む

NIPO <日報アプリ>

(出典:クラウド日報NIPO公式サイト

NIPOは1枚1枚独立している日報を自動でエクセルシートに集計できるツールです。そのため営業日報を管理する手間が大幅に削減できます。また、スマホやタブレットでの入力機能にも力を入れているので、場所を選ばず日報の作成が可能です。

無料プランにおいても、日報のテンプレートを3件まで登録可能で、日報を無制限に保管することができます。

▼料金プランと機能比較

無料プラン(0円/月) GOLDプラン
(1人につき200~300円/月)
テンプレート件数 3件 100件
メンバー数 4名まで 50名まで
グループ保存期間 最終利用日から6か月 無制限

こんな会社におすすめ
・営業日報を管理する手間を省きたい
・スマホやタブレットから日報を入力したい

IEYASU 日報管理 <日報アプリ>

(出典:IEYASU 日報管理公式サイト

「IEYASU 日報管理」は、ベンチャー企業のための無料のクラウド日報管理システムで、全ての機能を完全無料で使用することが可能です。社員・プロジェクトごとに稼働実績を集計できる仕様です。

また、アプリをダウンロードすることで、スマートフォンから場所を選ばず日報を作成することができるだけでなく、日報・予定メールなどをプッシュ通知で受け取ることが可能です。

▼料金プランと機能比較
初期費用・月額費用ともに0円

こんな会社におすすめ
・日報管理のコストを抑えたい
・スケジュールの管理も同時にしたい
・プロジェクトの稼働実績を集計したい

GroupSession <グループウェア>

(出典:GroupSession公式サイト

「GroupSession」は、日報管理機能を持つグループウェアであり、ユーザー数無制限で無料にて使用することができますが、無料版はPCからのみ利用可能です。案件や顧客を設定した日報が登録可能であり、週間や月間・タイムラインの単位で日報を確認することができます。

また、他の機能であるスケジュールやプロジェクトのデータを取り込むことや日付を指定した次のアクションをスケジュールに表示することができます。

▼料金プランと機能比較

無料版 byCloud ZION(1人853円/月)
※1500人利用時
ユーザー数 無制限 5~300名 100~10000名
データ移行 不可

こんな会社におすすめ
・ユーザー数無制限で無料利用したい
・案件や顧客を設定した日報を利用したい
・グループウェアで日報も管理したい

GRIDY <グループウェア>


(出典:GRIDY公式サイト

「GRIDY」は、日報管理機能を持つグループウェアであり、ユーザー数無制限で完全無料のツールですが、無料版ではスマートフォンアプリの利用はできません。「レポート提出」機能にて、報告書や日報などのレポートを複数のメンバーに一括で提出することができ、報告したメンバーの閲覧確認を行うことが可能です。

また、データ通信暗号化やアクセス制限機能などを搭載しているため、セキュリティが強固です。

▼料金プランと機能比較
無料
※有料プランもあり(1法人につき6000円/月)

こんな会社におすすめ
・ユーザー数無制限で無料利用したい
・グループウェアで日報も管理したい
・セキュリティ管理を徹底したい

まとめ

いかがでしたか?今回は、無料の営業日報管理ツール5選をご紹介しました。

コストをかけずに日報管理ツールの導入をご検討されている方は、是非参考にしてみてください。

新規営業の業務効率化にお困りではありませんか?
5万社以上が活用する企業情報サービスで、時間や手間を削減しましょう!