経営

企業理念・経営理念を持つ目的とは?構成する要素やメリットも解説します

皆さんは自分の会社の企業理念(経営理念)をご存知ですか?また、企業理念はどういった目的で決められているのか知らない方も多いのではないでしょうか。

今回は企業理念の概要や構成要素、目的およびメリットについて解説します。

企業理念(経営理念)とは企業の存在意義を言語化したもの

企業理念とは、「企業の存在意義」や「創業者が大切にする考え方・価値観」を言語化したものです。企業理念によって企業の目標や目的、強みなどを表しており、どういった企業なのか、を社内外へ宣言します。

※企業理念と経営理念
企業理念と経営理念は違うものとされていることもあります。
経営理念は多くの場合、経営や事業拡大に関する方針を示します。また、企業理念は創業者が持つ考えを表しているため、不変的に受け継がれますが、経営理念は経営における方針であるため、時代の流れや経営者の交代によって再設定されることがある、と解釈される場合もあります。
ただし、会社によってどういった意図で使われるかはそれぞれ異なります。

社是・社訓との違い

会社の方針などを示すために「社是」「社訓」を使っている企業もあります。
社是は「企業の経営上の方針、あるべき姿」として使われます。また、社訓は「企業に属する従業員の心掛けや守るべき決まりを定めたもの」です。企業理念の持つ意味の一部をそれぞれ持っているため、社是・社訓は企業理念の一部であると言えます。

企業理念の5つの要素

企業理念は、主に以下の5つの要素で構成されています。

  • ミッション
    「企業が果たすべき使命」がミッションに当たります。ミッションを掲げることで、企業の存在意義として、従業員に会社の軸となる考え方を共有できます。
  • ビジョン
    企業の近未来像であり、将来あるべき姿や見通し、実現したい未来などを指します。自社の利益だけでなく、自分たちの仕事を通してどのように社会に貢献するか、という視点も含んでいます。また、時代に合うように変更することが望ましいとされています。
  • バリュー
    「価値」「値打ち」を意味し、企業やブランドが顧客に対して提供する、独自の価値や強みのことです。また、ビジョンやミッションの実現にむけて、従業員が持つべき価値観も指します。
  • ウェイ
    「その企業らしさ」を指し、ミッションやビジョン、バリューを実現するためにどう行動すべきか、ということを示した行動指針となるものです。
  • スローガン
    企業やブランドの合言葉となる、顧客に向けて「自分たちらしさ」をキャッチーなフレーズによって伝えるためのものです。

これら全てをまとめたものを企業理念としているところや、一部のみを企業理念としているところもあります。企業によってどのように扱うかは異なりますが、この要素を踏まえて企業理念を策定することで、株主や顧客、取引先などから理解を得やすくなります。

企業理念を持つ目的

安定した価値提供や企業の長寿化のため

企業を長く続けていくためには、自分たちの価値観を明確にし、一貫した価値提供を行うことが重要です。企業理念を定めることで、社会への安定した価値提供が可能になり、企業の長寿化につながります。

企業経営の判断軸とするため

企業理念は企業の存在意義や価値観を示したものであるため、経営者にとって重要な判断軸となります。また、企業理念を基準に判断することで、従業員や株主から理解が得やすくなるという利点もあります。

社員の自律的な判断のため

社員が何のために日々業務に取り組んでいるのかを把握しているのと、そうでないのとでは成果が大きく異なります。社員一人ひとりが自律的に判断して仕事を行えるようにするために、企業理念を社内に浸透させることが重要です。

企業理念を持つことで得られるメリット

企業のファンを増やせる

企業理念を掲げると、社外の人に企業の想いや存在意義、ブランドイメージを意図的に発信することができます。消費者や他社が企業理念に共感することで、結果的に自社のファンを増やせます。

採用に活かせる

人材を募集する際、採用のためのコンセプトを作りますが、この時利用できるのが企業理念です。企業理念を元に、「存在意義」「どんな価値を提供しているか」「どうなりたい企業なのか」という内容をコンセプトに入れ込んだ上で採用活動を行うと、人材のミスマッチが防げます。

また、企業理念は人材の確保にも活かせます。従業員の行動指針を企業理念によって定めることで、従業員一人ひとりが自ら考え行動できるようになります。その結果、従業員の考えが活かされ評価されるようになるため、従業員のモチベーションが高まり、人材の定着につながります。

まとめ

いかがでしたか?

企業理念は企業を運営していく上で、様々な面でとても重要になるものです。この記事を参考に、企業理念の目的やメリットを理解しましょう。

新規営業の業務効率化にお困りではありませんか?
5万社以上が活用する企業情報サービスで、時間や手間を削減しましょう!