この記事は 2 分で読めます

SL理論とは|概要や行動、4つのリーダーシップについて解説

URLをコピーする

「SL理論」という言葉をご存知ですか?SL理論を知っておくと、能力や性格が異なる多様な部下を効果的に育成できます。
今回は、SL理論の概要や行動、4つのリーダーシップについて解説します。

SL理論とは、部下の成熟度や状況に合わせて、リーダーの行動を変える必要があるという理論のこと

SL理論とは、部下の成熟度や状況に合わせて、リーダーがとるべき行動を変化させる理論のことで、1977年に行動科学者のポール・ハーシー氏とビジネスコンサルタントのケネス・ブランチャード氏によって提唱されました。SL理論は、シチュエーショナルリーダーシップ理論とも呼ばれ、英語の「Situational Leadership」の頭文字を取ってSL理論と呼ばれています。日本語では、状況対応型リーダーシップと言われることもあります。

2つの行動と部下の成熟度が、SL理論のリーダーシップを決定づける

SL理論においてリーダーがとるべきリーダーシップは、リーダーがとるべき2種類の行動と部下の成熟度によって決まります。リーダーがとる行動には「指示的行動」と「援助的行動」の2つがあります。

  • 指示的行動
    部下に指示や命令をすることです。「何を、いつ、どこで、誰に、どのようにして実行するのか」を明確に伝えます。さらに、部下が指示を実行できるように監督する行動も含みます。
  • 援助的行動
    部下に助言を与えたり、励ましたりするコーチングを行います。部下の行動を援助して、課題解決を促す行動を指します。

部下の成熟度は「職務成熟度」と「心理的成熟度」の2つの要素から構成されます。

  • 職務成熟度
    職務経験や技術・知識などの成熟度のことです。
  • 心理的成熟度
    業務に対する責任感や目標に向かって取り組む姿勢、態度のことです。

SL理論における4つのリーダーシップ

SL理論では、部下の成熟度によって図のS1〜S4のリーダーシップの型が存在します。リーダーは、部下の習熟度に合わせて適切なものを選び、使い分けなければなりません。

以下の図では、縦軸に「援助的行動の必要度の高低」を、横軸に「指示的行動の必要度の高低」を表しています。部下の成熟度が低いときはS1のリーダーシップをとり、成熟度が上がっていくとS2、S3、S4の順に変化していきます。

S1:教示型・説明型リーダーシップ

教示型・説明型リーダーシップは、部下の成熟度が低いときに採用するリーダーシップで、リーダーは指示的行動を多くとり援助的行動は少なくします。一般的には、新人や未経験の者を監督するときに、適したリーダーシップです。指示出しや業務の実行管理・監督は細かく行いますが、まずは部下に自分で行動する意識を持たせるために援助的行動は少なくします。

S2:説得型リーダーシップ

説得型リーダーシップは、部下が成熟度を高め、ある程度1人で業務をこなせるようになってきた際にとるリーダーシップです。リーダーは自分の考えを説明したり、部下の質問に答えたりすることで、部下に納得感を与えます。リーダーは援助的行動を取ることによって、部下から提案を引き出したり、仕事への責任感を芽生えさせたりします。

S3:参加型リーダーシップ

参加型リーダーシップは、さらに部下の成熟度が高まり、最小限の指示のみ与えると1人で業務を遂行する能力がついてきた際にとるリーダーシップです。業務遂行能力は高いものの、自分自身で意思決定はできない部下に適したリーダーシップであり、援助的行動が多い点が特徴です。

業務に関する指示よりも、重要なポイントや意思決定の基準を伝えたり、褒めたりして部下に自信を持ってもらえるように動きます。

S4:委任型リーダーシップ

委任型リーダーシップは、部下の自立性が高く、業務を遂行する能力が高いときにとるリーダーシップです。業務遂行能力に加え、仕事に対する意欲も高く意思決定に関する判断能力も持っているようなベテラン社員を対象にすることが多いです。

部下との対話の中で、目標や課題に対する共通認識を持ち業務を任せるようにしましょう。業務に対する進捗や成果を報告してもらい確認するというコミュニケーションを行います。

ダウンロード ダウンロード
ダウンロード

今さら聞けない、営業マネージャーが知っておくべきKPI・KGI

無料でダウンロードするために
以下のフォーム項目にご入力くださいませ。

経営・マネジメントおすすめの記事

2020年3月12日

魅力的なブランドコンセプトとは?事例や作る際のポイントを紹介!

2018年8月8日

無料のグループウェア5選!求める機能に応じて選ぼう

2018年7月5日

ニッチ市場とは?戦わないことで成功した企業の事例を紹介