この記事は 2 分で読めます

人材評価における9ブロックとは?メリットや導入時の注意点も解説

URLをコピーする

9ブロックという人事評価ツールについて、名前は知っているが詳しい内容までは知らない、という方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、9ブロックのメリットや導入時の注意点などを含めた基礎知識について紹介します。

9ブロックとは、「業績」と「バリュー」を軸とする人材評価ツール

9ブロックとは、アメリカのGeneral Electric社(以下GE社)が開発した人事評価ツールのことを指します。一年などの決まった期間の期末において、「業績」「バリュー(企業理念との合致度)」の二つの観点から従業員を評価し、図中の9つのブロックのうちどこに位置するかを判断します。

属するブロックごとに従業員育成の方向性は異なります。例えば「バリュー」は高いが「業績」は低い従業員には、成果をあげるための技術的なサポートを行うほか、一方で「業績」は高いが「バリュー」は低い従業員には、企業理念に沿った行動をとるような指導を行うことが考えられます。

また、「ベスト」の位置にいる優秀な従業員は、他部門への異動や昇進など、更なる成長を目指した育成が行われます。

9ブロックのメリット

優秀な人材を正当に評価できる

9ブロックでは、業績だけでなく「バリュー」、つまり企業理念への合致度という観点も含めた人事評価を行います。そのため9ブロックを用いると、業績は飛び抜けてはいなくとも、企業理念に適合した理想的な行動を取っている社員を高く評価することができます。業績のみに着目する従来の評価方法では評価機会が少なく、埋もれてしまっていた優秀な人材を早期に発見し、正当な評価を行えるようになります。

こうした優秀な人材の早期発見や正当な評価などを行う環境が整うことで、従業員は企業内における自分の存在意義を認識できるようになります。そのため、9ブロックによる正当な人事評価を行うことで、優秀な人材の流出防止が見込めます。

社員の特性を可視化できる

人事戦略を考える上でも、9ブロックによる人事評価は効果的です。9ブロックを用いると、従業員一人一人を図上にプロットすることができるため、企業内人材の合理的な可視化が可能です。

そのため経営者や人事担当者は、人的資源の配置バランスなどを視覚的に確認しながら人事戦略を進めることができます。

9ブロックを導入する際の注意点

点数による評価は行わない

9ブロックによる人事評価を行う際に注意したいのは、点数による定量的な評価を行わないということです。例えば、「少し粗い仕事ではあるが、人柄はよく取引先や部下からの信頼は厚い」や「AさんはBさんよりほんの少しだけバリューが高い」などといったような、数字によらない評価が考えられます。

こうした評価を行うことで、最終的に点数による評価よりも納得感のある評価が見込めます。

コミュニケーションの機会を増やす

上司と部下とのコミュニケーションの機会を意識的に増やしていくことも、9ブロックによる評価を行う上で必要です。9ブロックによる評価では一年などの決まった期間における期末に評価を行うため、従業員の評価を決定する期間は上司と部下の対話量は増えますが、それ以外の時期は十分なコミュニケーションを確保しづらいという欠点があります。

そのため、面談の機会を数ヶ月に一度は設けるなど、一年を通して上司と部下とのコミュニケーションの場を設けることで、より効果的な人材評価が期待できます。

GE社は、9ブロックによる人事評価を廃止している

多くの企業がGE社に追随して9ブロックによる人事評価を導入してきましたが、2016年にGE社は9ブロックを廃止しました。その理由は、GE社の事業構成の変化に伴う企業文化の変革です。その一環として新たな人事評価制度が導入されました。

人事評価の目的は社員の能力開発であり、期末ごとの評価ではなく、いい仕事をしたときにその場で評価をもらう方が成長できるという考えから、GE社はよりタイムリーな人事評価制度を取り入れました。

PD(パフォーマンス・デベロップメント)というツールを新たに導入した

GE社は9ブロックを廃止したあと、よりタイムリーな人事評価のためのアプリケーションであるPD(パフォーマンス・デベロップメント)を導入しました。PDを日常的に使うことで、良い仕事をしたメンバーには「good job」といった気軽なメッセージを送れるほか、失敗したときもその場でフィードバックを行えるようになりました。

PDの導入により、失敗に対してすぐにフィードバックをもらえるため、失敗から何を学んでどのように成果を取り返すか、ということに目を向けられる社員が増えたと言われています。

まとめ

いかがでしたか?9ブロックによる人事評価は、開発元であるGE社では廃止されましたが、従業員の正当な評価や特性の可視化ができる合理的な人事評価制度として、現在でも多くの企業が取り入れています。
今回紹介したポイントを参考にして、9ブロックに関する理解を深めましょう。

ダウンロード ダウンロード
ダウンロード

今さら聞けない、営業マネージャーが知っておくべきKPI・KGI

無料でダウンロードするために
以下のフォーム項目にご入力くださいませ。

経営・マネジメントおすすめの記事

2020年3月12日

魅力的なブランドコンセプトとは?事例や作る際のポイントを紹介!

2018年8月8日

無料のグループウェア5選!求める機能に応じて選ぼう

2018年7月5日

ニッチ市場とは?戦わないことで成功した企業の事例を紹介