組織マネジメント

組織マネジメントとは?基本知識と求められる能力を紹介します

組織を効率的に動かしたいけれど、何から始めればよいのか分からず悩んでいませんか?
今回は、組織マネジメントの基本となる経営要素の解説、メリットや求められるスキルについて紹介します。

組織マネジメントとは、経営資源を有効に機能させ組織を目標に導くこと

組織マネジメントとは、「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」などの経営資源を適切に管理・配分・組織化し有効に機能させることです。そうすることで、事業計画の目標達成につながります。

組織マネジメントで得られるメリット

組織マネジメントがきちんと機能していると、得られるメリットには以下のものがあります。

  • 社員適性や価値観にあわせたマネジメントを行うことで、ひとり一人の能力が発揮しやすくなる。
  • 社員が自主的に動けるようになり、管理職の負担が減る。そのため、管理職自身の生産性を高めることができる。
  • 個人の生産性が高まり、組織全体の生産性の向上につながる。
  • 社内のパフォーマンスが向上し事業計画の達成につながる。

組織を構成する7つの経営要素「7S」

組織マネジメントを行うには、有名なコンサルティングファームであるマッキンゼー・アンド・カンパニー社が提唱した「組織の7S」の要素を用います。7つの要素は、組織構造に関する「ハードの3S」と、人やスキルに関する「ソフトの4S」に分けて考えられています。それぞれについて、以下で詳しく解説します。

組織の構造に関する「ハードの3S」

  • Structure(組織構造)
    企業の組織構造や形態を指します。部署の構成や従業員の数や配置を管理しマネジメントを把握します。
  • Strategy(戦略)
    目的を達成するため「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」からなる経営資源の適切な配分を指します。また、事業の方向性・戦略や課題点を分析します。
  • System(システム)
    組織を運営するために使われるシステムを指します。人事管理制度や目標管理制度、情報管理の仕組みや日常業務の手続き方法などのことです。

人に関する「ソフトの4S」

  • Shared value(共通の価値観)
    社内で共有している価値観や理念、ビジョンなどを指します。7Sの中心要素であり、意思決定の判断軸になります。
  • Style(経営スタイル・社風)
    企業独自の経営スタイルや社風・職場環境や雰囲気を指します。社風を人材育成に反映させます。
  • Staff(人材)
    企業の人的資源が該当します。採用・育成・評価がきちんと行われているか、職種別の人数や個人のモチベーションを分析します。
  • Skill(能力)
    社員個人の能力や企業全体としての販売力・営業力・開発力・マーケティング力などを指します。個人の能力にあった人材の育成や配置を行います。

組織マネジメントに求められる能力

コミュニケーション力

組織マネジメントの際に求められるコミュニケーション力とは、仕事を円滑に進めるためにスムーズに意思疎通を行う力のことです。具体的には「他者を巻き込む力」「理解・納得させる力」「論理的に伝える力」が要求されます。

コミュニケーション力についての詳細は以下をご参照ください。

あわせて読みたい
コミュニケーション能力とは何か|3つの要素と高める方法を解説コミュニケーション能力は、日常生活だけでなくビジネスシーンでも重要です。 しかし、コミュニケーション能力とは具体的にどのような力を指す...

人材マネジメント力

組織マネジメントで必要とされる人材マネジメント力とは、社員一人ひとりの能力や性格を見極め適材適所に配置し、業務に対する動機づけや指導を行う力のことです。

具体的には、組織の資産や収支の状態を把握し、いかにして改善できるかを考える「財務力」があります。さらに、組織の全体像を把握する「分析力」、分析をもとに組織をどう動かしていくのか考え、問題に対する答えを導き出していく「判断力」も重要です。

人材マネジメント力の詳しい説明は以下の記事をご参照ください。

あわせて読みたい
マネジメントに必要な3つの能力とその育て方とは「マネジメント能力」という言葉は非常に漠然としたものですが、それがどのような要素で構成されているかご存知ですか?この記事ではその3要素を説明し、それらの育て方を解説していきます。...

リーダーシップ

マネジメント=リーダーシップと言われることがありますが、リーダーシップはマネジメントに必要なスキルの一部であり、同じ意味ではありません。

組織マネジメントで必要とされるリーダーシップとは、目標達成のために社員の行動を促す力のことです。リーダーシップを執るために、仕事の全体像を把握しチームと個人に対して、仕事の目標を明確に提示する力や、メンバーが自らモチベーションを持つよう動機づけを行う力が求められます。

リーダーシップの詳細は以下の記事をご参照ください。

あわせて読みたい
ビジネスで必要なリーダーシップとは?目標達成に必要な力を紹介しますリーダーシップをとりチームの目標を達成したいけれど、なにから始めればよいのかわからない、と悩んでいませんか? 今回は、リーダーシッ...

目標の計画力・推進力

組織マネジメントを行う際には、目標達成までのプロセスを分割、逆算し計画を立てる計画力に加え、計画を実行する推進力が求められます。

目標を遂行するために「ヒト」を動かし、仕組みを作る力が必要となります。個人の働きが生産性向上につながる環境を作ることが重要です。

課題解決力

組織が直面する課題は様々ありますが、管理職一人で解決できる課題はほとんどありません。そのため、組織の人々のアイデアを取りまとめて解決策を導き出し、合意を得て課題を解決する力が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、組織マネジメントのメリットと経営に必要な要素の解説、求められるスキルを紹介しました。経営資源を有効に活用し目標達成に導けるよう、この記事を参考にして取り組んでみて下さい。

新規営業の業務効率化にお困りではありませんか?
5万社以上が活用する企業情報サービスで、時間や手間を削減しましょう!